雲海を見に、竹田城へ!

夜10時に家を出発して、兵庫県の朝来にある竹田城に出発!
今回の一番の目的はなんと言っても雲海を見ることです。
ちょうど今の時期がベストシーズンと言うことで、雨女の私でもどうか見れますようにと願いながら出発しました。

雲海に囲まれた竹田城を見るために、その向かい側にある立雲峡を登山。
現地で車中泊をして、朝5時に歩き始めました。
もちろん太陽が登る前に出発しているのだから、該当もなく真っ暗な道を懐中電灯だけで登っていくのです。

深く考えないで来たけど、道はぬかるんでるし、足場もあまり良くない道が続き、さらに、雨もちらちら。
こんなにも登山のようなことになるとは思ってなくて、すごくしんどかったです。
ただ、登山用の靴で来て本当に良かった。

頂上へは1時間くらいかけて登りました。

さぁ、雲海は!?

・・・残念ながら、少しもやっとした中に竹田城が見える。
でも、登りきるという達成感に少し気持ちが良かった。

第一展望台でスープとパンを食べながら眺めていると、晴れてきのです!
雲海は見れなかったけど、朝日の暖かい光の中の竹田城が綺麗でした。

今回は見れなかったけど、またいつかリベンジしたいです。
山登りは、学生以来だったけど、登ったあとの気分の良さを味わえたので、良い経験になりました。

Comments are closed.